更新日 : 2021/10/01 

   件数 : 21,832件    

 TOP 

 

フォーマット

 EXCEL形式  CSV形式 
 TSV形式  JSON形式  Refworks形式 
 Refer/BibIX形式  BibTeX形式 

文字コード

 Windows(SJIS) 
 Unicode(UTF-8) 
 Unicode(UTF-16) 

項目を選択する

  表示 :  表示順 :
 
11件ヒットしました ( 1 - 11 )
検索条件   管理番号(10001018)
No.著(作)者. タイトル. 誌名・発行者. 年月. RecID
1
Hisanori Iwai and Mitsuo Yamamoto. Influence of Land Use on the Structural Feature of Sedimentary Humic Acids in Rivers in Northwest Hokkaido, Japan. Analytical Sciences. 2019/06. 論文029253
2
東京大学大学院農学生命科学研究科. International Program in Agricultural Development Studies. . 2019. 授業・教育開発000042
3
Apichaya Aneksampant, Atsushi Tanaka, Xuefei Tu, Hisanori Iwai, Mitsuo Yamamoto, Kazunori Nakashima and Masami Fukushima. Roles of microbial activity and anthraquinone-2,7-disulfonate as a model of humic substances in leaching of iron from hematite into seawater. Analytical Sciences. 2018/11. 論文029254
4
東京大学海洋アライアンス. 海洋学際教育プログラム. . 2018. 授業・教育開発000044
5
東京大学海洋アライアンス. 国際的な海洋人材の育成とネットワークの構築. . 2018. 授業・教育開発000045
6
山本光夫,野村英明,木村伸吾. 国際的な海洋人材育成に向けたインターンシップの有効性. 日本海洋政策学会誌. 2017/11. 総説006173
7
Mitsuo Yamamoto, Toshiaki Kato, Susumu Kanayama, Kota Nakase, Naoto Tsutsumi. Effectiveness of Iron Fertilization for Seaweed Bed Restoration in Coastal Area. Journal of Water and Environment Technology. 2017/10. 論文030510
8
山本光夫,南克哉,劉丹. 製鋼スラグを利用した藻場再生技術における鉄溶出促進に寄与する有機物特性の検討. 化学工学論文集. 2017/07. 論文030511
9
日本海洋船舶工学会編. 海洋へのいざない. . 2017/05. 著書003208
10
東京大学海洋アライアンス. 海外インターンシップによる国際的な海事人材の育成. . 2017. 授業・教育開発000041
11
東京大学海洋アライアンス. 海洋学際教育プログラム. . 2017. 授業・教育開発000043